So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

タイムマップについて② [占星術講座]

今日の実践講座はタイムマップでした。
参加してくださった皆様、ありがとうございました!
やはり重要なトランシットを絞り込むことが
難しいですね。ブレイディさんは繰り返し
多すぎる情報は足りないより悪い、と書かれているので
書き込み過ぎるのは良くなさそう。
たしかに何がなんだかわからなくなっては
本末転倒です。
(でもお好みで日蝕やソーラーアークなども加えて
良いとも書いてあり・・・何を優先すべきか難しいですね)
早い天体で1年のカレンダーを作り、運勢を見るのも
面白いですが、今回のタイムマップも発見があって
楽しかったです。
完成させてシェアしますね。


nice!(4)  コメント(0) 

n金星とt冥王星の合の時期について [トランジット]

昨日、鑑定させてもらった方々の金星が
生年月日が近いわけではないのに
それぞれ山羊座14.72度と山羊座14.55度、
なおかつ山羊座でもうすぐP新月を迎えるタイミング
というところまで同じで驚きました。
(今、私はHN7ワークの最中なので、こういったシンクロは
起きやすいのですのが)

活動宮の15度付近は芸術や音楽の才能に恵まれると
昔から言われています。とくに山羊座14-15度付近は
琴座のα星ベガの影響を受けとります。
芸術的な才能に加えて執筆の才能にも恵まれ、
多くの人を魅了するとされます。
スタジオジブリの宮崎駿氏もこの度数域にn太陽を持ちます。

2017年11月現在、
やっとトランシットの冥王星が離れていこうとしているので
このあたりに天体がある人には注目しています。
冥王星は離れていくときがつらい星です。
金星の場合は主に愛、お金、才能、対人関係に関する
重苦しい感情と向き合わなければならないことも。
報われなければ、貴重な時間を無駄にしたと思いがちです。

尽くすことも、疑うことも、憎むことも、心を隠すことも
落ち込むことも、愛されるために策をめぐらせることも、
必要な体験でした。
でも、もう手放してリカバリーの時期に入ります。
出生図のコンディションによりますが
ダメージが強い場合、
回復に3年程度かかるのではと思います。

冥王星はたとえトラインやセクスタイルであっても
自分を追い込んでしまい、屈託なく取り組むことを
難しくさせてしまいます。
冥王星が少し離れることで気づくことがあります。
活動宮の14-15度に天体がありスランプを感じていた人は
再び創造力を発揮できるのでは。
いそいで時間を取り戻そう、
すぐに元気になろうとしないこと。
リハビリがたいせつです。
小さな達成感を得られる何かを見つけましょう。

nice!(6)  コメント(0) 

2017年11月の鑑定について [鑑定]

申し訳ないのですが
11月のスケジュールはいっぱいに
なってしまいました。
12/3(日)以降は比較的空いています。

電話・スカイプ鑑定は
①9:00-、⑤20:00-、⑥22:00-、⑦23:45-、
対面鑑定は②11:00-、③13:30-、④16:00-の
時間帯で行っています。

電話・スカイプ鑑定でお昼の時間帯をご希望の方は
その旨メールして頂けると調整します。

料金は1時間3000円、1時間半4500円です。
海外在住の方はPaypalでご送金して頂けます。

鑑定を希望される方は
rimanasuzu@gmail.comまで
メールください。

どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(5)  コメント(0) 

タイムマップについて [占星術講座]

今月の実践講座のテーマは
タイムマップ作りです。

BRADYさんの著書「PREDICTIVE ASTROLOGY」に
取り上げられているもので、
みんなで作成すれば面白いのではと思いました。

年間計画表のように見えますが、
まずバックグラウンドとなる星の影響をピックアップし、
そこにトランシットやディレクションを重ねていくことで
全体的な風景を見渡す、といった手法です。

IMG_4005.jpg

どれくらい時間がかかるかちょっと読めません・・・
完成しなければ、来月も引き続き
タイムマップ作りをしたいと思います。

nice!(6)  コメント(2) 

占星術で読み解く「子育てがつらい理由」 [その他]

たまひよネットで現在0才~2才までの
子どもを育てているお母さんたちについて
占星術的な視点からアドバイスを
させて頂きました。
https://st.benesse.ne.jp/ikuji/content/?id=13787

私の周囲では天秤座天王星世代の方で
0才~2才のお子さんを持つ方も多いのですが
記事では蠍座天王星世代から
取り上げています。

取材して記事にしてくださった
「ひよこクラブ」編集部のSさんご自身が
占星術を深く学ばれていて
とりとめのない私の話をしっかりまとめてくださり、
読み応えのある内容になっています。
多くの方に読んで頂けると嬉しいです。

nice!(5)  コメント(0) 

星と水晶の会 [その他]

今日は小山永珠さんの星と水晶の会に
妹と一緒に参加しました。
彼女にとっては人生初の水晶リーディングで
「なーんにも視えなかったらどうしよう」と
不安がっていましたが、初めてながら
さまざまなイメージを視ることができて
感動していました。

星と水晶の会なので
「山羊座に土星入りしてどんな変化があるか」など
星に関連したお題をみんなで出し合っています。
(もちろん他のテーマでもOK)

小山さんは意味不明の断片を上手く拾って
つなげてくれる天才。なので
どんなヘンテコなイメージも気にせず
メンバーと共有できるのが良いです。

最初の頃は、それこそ
「視えているものはデタラメなのでは?」と
疑う気持ちもあったのですが
今ではリラックスして
水晶リーディングを楽しんでいます。

nice!(5)  コメント(0) 

星の研究会63 [占星術講座]

今日はみんなでみんなのホロスコープを読む会でした。
参加してくださった皆様、ありがとうございました!
星の研究会の太陽回帰がとても素敵な日になって嬉しかったです。
夜からは早めの忘年会でした。甲子園講座では
毎年ポロンさんが懇親会を設定してくださっていて
星の話でとても盛り上がります。なので
せさみずでもぜひ!と京華先生にご相談して
夢が叶いました。皆様とのご縁に感謝です!

長女の高校入試や確定申告などの関係で
星の研究会は12月、1月、2月の間、
お休みさせていただきます。
3月からまた再開したいと思います。
取り上げてほしいテーマがあれば、
リクエストしてくださいね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

nice!(5)  コメント(0) 

赤ちゃんが欲しい2017年冬号が発売になりました。 [妊娠・不妊]

赤ちゃんが欲しい」2017年冬号が発売になりました。

赤ちゃんが欲しい 2018冬 (主婦の友生活シリーズ)

赤ちゃんが欲しい 2018冬 (主婦の友生活シリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2017/11/14
  • メディア: ムック
2000年の春号から星占い原稿を書かせていただいて
18年目に突入しています。

ユニークな付録が付くなど、
ここのところなんだか斬新になったなあ、と感じていましたが
初代編集長のK野さんによると
最近天才肌の方が編集長になられたとのこと。
今回も紙面が全面的リニューアルしています。
星占いのタイトルも
<赤☆ASTROLOGY>から<妊活占い>になりました。
興味のある方はぜひ手に取ってみてくださいね。


スターゲイザーはホロスコープの設定を15パターンまで記憶させる
ことができるので、雑誌占い用の設定も作っています。

1118-1.jpg
ハウスシステムをSolarSignにして、トランシットのみ表示させます。
太陽から数えて何番目のハウスに星が入っているかを読みます。
たとえば牡羊座の場合、
太陽から数えて8番目のハウスにある金星-木星の合や新月が起き、
太陽から数えて7番目のハウスにある火星と10番目のハウスの冥王星が
スクエアになり・・・というところからストーリーを作っていきます。
牡牛座の場合は太陽から数えて7番目の金星、木星、新月、
6番目のハウスにある火星と9番目のサインにある冥王星の
スクエアといったところで推察していきます。
週間占いの場合はトランシットの月が重要になりますが
季刊誌なので重要なタイマーは太陽になります。
12サイン占いを書くと苦手な星座がなくなりますよ。





nice!(7)  コメント(0) 

占星術実践講座15 [占星術講座]

今日は蠍座で金星-木星が合ですね。

ここ数日、靴や服などたくさん買い物をしましたが

この星回りの影響なのかもしれません・・・

実践講座のお知らせです。 

<第13回 占星術実践講座>

日時:11/21(火)13:00-16:50(締め切りました)
   11/25(土)13:00-16:50(残席2)

料金:3000円

場所:リマーナすずの自宅(西武池袋線保谷駅)

テーマ:タイムマップ

参加希望の方はrimanasuzu@gmail.comまでメールください。
どうぞよろしくお願いいたします。


nice!(7)  コメント(0) 

スピリチュアル・レッスン④ [スピリチュアルレッスン]

2009年の秋、デニス・リンの著書<スピリチュアル・レッスン>に
取り組んでいました。
退屈な日常の、どんな雑務も魂を目覚めさせるワークになると
気づかせてくれた本でした。その後、ハーモニクスのワークを考案しましたが
ベースになっているものがスピリチュアル・レッスンです。
http://hapihapiastrology2.blog.so-net.ne.jp/2009-10-07
8年前の過去記事を見て、現在進行形でスピリチュアル・レッスンに
取り組んでいらっしゃる方がいます。
野村浩平さん。アーティストの方です。
スピリチュアル・レッスンでは「プロセスの記録」と「喜びの記録」の二つの日記を
つけるのですが、ブログにその記録をアップされています。
読ませていただいて、自分のプロセスと符合して興味深かったです。
そして、彼の文章や写真がとても良いのです。
シンプルで優しく、スーッと心に入ってくる。
彼の何気ない日常になごむ。人生って悪くないなと思わせてくれる。
読んだ人の心がほぐれて、少しだけ元気になれるような感じでしょうか。

野村さんは最近お友だちにリーディングしてもらったことをきっかけに
ホロスコープに興味を持たれたとのことで、占星術の知識はほとんどないはず・・・
それなのにスタートされたタイミングがすごい。

11111.jpg

1重円 HN7
2重円 ネイタル
3重円 プログレス
4重円 スピリチュアル・レッスン開始のトランシット

10/26の前後は約12年に一度、蠍座での木星-太陽の合が形成されました。
野村さんのネイタル蠍座天王星の真上でした。
ネイタルの天王星とキロンの180度はHN7の水星-火星と重なって、
そこにP月も参加しているというタイミング。

実は私や小山さんも蠍座太陽-木星合のタイミングで
ハーモニクスのワークをスタートさせてるのですが、
野村さんは星の知識はないけれど始めている。
占い好きの人の多くは
「太陽と木星の合の日ね。何か良いことでもあるかな?
うーん、何もないな」で通り過ぎてしまうものですが
彼はそういうことを知らなくても宇宙の流れに乗っている。
素晴らしいな、と思いました。

野村さんのホームページ
leeの話、こことあそことそのあいだ
http://lee.salondepink.com/

スピリチュアル・レッスンにトライしたい方は参考にされてはいかがでしょう。
太陽・金星-海王星の繊細な感性を味わいたい方もぜひ。


nice!(6)  コメント(0) 
前の10件 | -
オーストラリア大陸