So-net無料ブログ作成

キロンについて [ネイタルアスペクト]

5月、6月の実践講座はキロンがテーマでした。
キロンは傷と痛みを与えるけれど、乗り越えることによって
同じ問題や困難に対峙している他の人を助けることができると
教えてくれます。

今回、強く感じたことは
みんな誰かの為になれる生き方がしたいんだな、ということ。

上から目線で「治してやろう、癒してやろう」ではなくて
「うんうん、痛いよね、その痛みはよく知ってる」と肯定して
寄り添うことで、その人のキロンも慰められ、満たされる。

キロンを苦しめた毒矢の本質は
魂の痛みを解放する救いの矢なのかもしれません。

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

オーストラリア大陸