So-net無料ブログ作成
ハーモニクス ブログトップ
前の10件 | -

HN9ワーク⑤ [ハーモニクス]

我が家の老猫のことで皆さんから
心配して頂いたり、アドバイスを頂いたりで
優しさが身に沁みました。
お心遣い本当に
ありがとうございました。

ここのところの冷え込みで
体温は35度まで下がり、食べ物も水も欲しがらず
冷たく暗い所に隠れたがるように。
死期を悟った動物の峻厳な雰囲気が漂い、
他の猫たちも関わらないようにしているようでした。
もし完全室内飼いでなければ、家を出て
誰にも見つからないところで
ひっそりと死んだことでしょう。

飼い主としては絶食して弱って死ぬのを
手をこまねいて見ているわけにもいかず、
無理やり身体を温め、可哀相でしたが
スポイドで強制的に栄養を流し込み
毎日、輸液に通いました。

おかげさまで、とりあえず危険な状態を脱しました。
夜中の急変にそなえて、毎晩添い寝していますが
今のところ穏やかです。


hapi-1.jpg

内円は拾った日時です。生後3か月くらいの子猫でした。

2001年にやってきた子で

ちょうどP満月を迎えています。
その真上で先日の皆既月蝕が起きたので
やはり虹の橋を渡ってしまうのか、と
涙しました。

2016年にも16歳の猫が逝ってしまったのですが
ちょうど夫と長女の子午線軸にノードが
トランシットしているタイミングでした。
橋がかかるのですよね、生まれてくるにしても
逝くにしても・・・

人間も動物も生き物である以上、別れが必ずきます。
愛猫もそう遠くない未来、虹の橋を渡る船に乗るでしょう。
もう少し一緒に過ごそう、
できれば最終便で旅立ってね、と話しかけています。

愛する存在を看取るということも
魂のワークなのかもしれません。

nice!(4)  コメント(2) 

HN9ワーク④ [ハーモニクス]

HNワークをした後は、ワークの効果を受け止める期間を
設けます。1日OFFにしたり、スケジュールを緩めに設定します。

今日は三知花先生がクリスタルボウル持参で
来てくださいました。
ここのところ猫の看病で疲れ気味だったのもあり
音を聞かせてくださって、救われた気分でした。
いつも大荷物で移動しているイメージの三知花先生、
今日は大きな袋を担いでいる神様に思えました。

nice!(4)  コメント(0) 

HN9ワーク③ [ハーモニクス]

年齢HNの影響はなかなか意識できないことが多いです。
同じように太陽回帰がそれほどしっくりこない年も。
強い年齢HNは内側から突き上げるような衝動を感じます。

nice!(4)  コメント(0) 

HN9ワーク② [ハーモニクス]

これまでに年齢HNやHN7、HN9、HN13、HN39などの
ワークをしていますが、途中で取り組んでいることを
忘れてしまったり、適当にやっていたり、ということも多いのです。
でも終わりを迎えたら、ワークの不思議な力は働いて
いたんだな、と実感することが多いです。

nice!(3)  コメント(3) 

HN9ワーク [ハーモニクス]

12/31にHN9の太陽回帰にワークをスタートして
今日が最終日です。

今回のワークでは自分の持つくせ、他人の持つくせが
クローズアップされる出来事がたくさん起こりました。

ドラえもんに出てくる
「くせ直しガス」というひみつ道具を思い出しました。
(人に吹きかけることでその人のくせが大げさになり、
無意識にやっているくせを自覚させるというアイテム。
たとえば鼻をほじれば巨大な鼻くそがとれるし、
貧乏ゆすりは地震と勘違いするほど揺れます)

<くせ>は占星術では月やノードで読めると思います。
<魂のくせ>はやはりHN9ではないでしょうか。

他人のくせは目につきやすく、自分のくせは意外と
わかってなかったり。
「なくて七癖」といいますが、誰にでも癖があって
当然なんですよね。

今回はホントに自分にも周囲にも
「くせ直しガス」がかけられたなあ、と。
ショック療法に近いものを感じました。

-----------------------------------------
この寒さで我が家の老猫が体調を崩してしまいました。
獣医さんは温めてあげるように、という指示ですが
洗面所など暗くて寒いところへ行きたがります。
この子にとっての最善が尽くせますように・・・

nice!(2)  コメント(0) 

HN7ワークについて [ハーモニクス]

今日は午前中は夏瀬杏子先生の陽占講座、
帰宅してすぐに対面鑑定という慌ただしいスケジュール
でした。楽しい講座で、参加して良かったです。

今月の実践講座は定員になりました。ありがとうございました!

最近、ブログを頻繁に更新しているのは
HN7のワークの一環なのですが
親しい人たちには話してなくても
「ワークでしょ?」と聞かれます。

HNワークは今、数人の方と一緒にしていて、
報告会もしようと思っています。

ハーモニクスのワーク、セッションのメニューに加えたいので
教えてほしいとメールを頂くのですが
良いことが起きるとは限らないです。

nice!(4)  コメント(0) 

HN7について④ [ハーモニクス]

今日は11月に入って初めての完全OFFの日でした。
普段は日中はOFFにしても、夜は必ず鑑定の予定を入れるのですが、
ハーモニクスのワークをしたあとは、直観を受け取るために
丸一日、何も予定を入れない日を設けます。

数日前、お友達のLさんが私に関する長い夢を見た、とメールくださいました。
私のプライベートな領域に踏み込んで良いかどうか
かなり悩まれたそうですが、伝えないままでいて
もし本当に何か起こった後にそれこそひどく後悔しそうだと、
思いきってご連絡くださったのでした。

「変えられないことは、いきなり来てしまうので
お手上げするしかないですが、こんな風に警告情報が来たということは、
現時点では、適切な手を打てば、間違いなく変えられます。
できるだけ早く手を打たれた方が良い気がするのです」。

ちょうどLさんのお話を聞くためにこの日を空けていたんだなと直観し、
今日お宅に伺いました。
他の人がメッセージを受け取ってくれることは
とくにHN7系列のワークではよくあり、
キャッチアップの機会に恵まれます。

Lさん宅はとても居心地がよく、
美味しい手料理やお茶でとても楽しい時間を過ごしました。

夢の話のテーマは大体、ホロスコープに表れていることと一致して
予想していたのですが、それでもLさんが教えてくださったことは
まったくの盲点で、目から鱗が落ちる思いでした。
無意識のうちにないがしろにしていたことでもありました。
そして改善へ向けての第一歩となる具体策も提案して頂いたのでした。
あとは私が取り組むだけです。

IMG_4048.jpg

Lさんの手料理。手早くパパッと作ってくださったのですが
そうとは思えない美味しさで、幸せでした。
家族にも作ってあげたいと思いました。

IMG_4047.jpg

愛息子のミルスくん。甘えん坊でしたが
賢くて驚きました。

Lさん、本当にありがとうございました!

Lさんのブログ「オカメなハート」
http://mirusclub.jp/
エネルギーリーディングのクラスも主催されているので
興味のある方はぜひ参加してみてくださいね。

nice!(5)  コメント(0) 

HN7について③ [ハーモニクス]

HN7は奇跡的なものを探索する力です。
積極的にアクセスすればありきたりな日常の中にも
神秘のしるしをたくさん見つけるでしょう。

HN7の影響力は対人関係にも及びます。
自分の夢が相手に着地します。
魔法がかかり、特別な力が働いているように思えます。

サンプルとして夫の出生図と私のHN7

0616-1.jpg

私のHN7太陽-月コンジャンクションが
夫のドラゴンテイルに着地しています。

私の子どもの頃の夢は漫画家でした。
夫がデビューしたとき
当初は昔の夢が叶ったように思ったものです。

末次由紀さんの漫画<ちはやふる>で
主人公の千早がお姉さんがミスコンで優勝することが
私の夢だと語るシーンがあるのですが、
友達の新は否定します。
「自分のことでないと夢にしたらあかん」。

自分のことでないと夢にしてはいけない。
他人の夢に乗っかるのは簡単だけれど
相手の負担になってしまうことも。
HN7の世界では単に相手の夢に便乗するのではなく
自分自身もそれ相応に取り組み、
エネルギーを注がなくてはなりません。
夢や理想のイメージが相手と共鳴します。
その人は自分にとって宿命を感じさせる
特別な存在になります。

HN7が強迫的に働いていると感じるときに
良い言葉があります。
「〇〇は私にとって大切だが、すべてではない」。

HN7が現実に流れ込んでくれば
センス・オブ・ワンダーが目覚め、

奇跡的な出来事とふつうの日常の差は
なくなるかもしれません。

nice!(7)  コメント(4) 

HN7について② [ハーモニクス]

HN7のワーク、いろんな人がチャレンジしてくれています。
不思議なシンクロが起き、神聖な存在の力を確認したかと思えば、
全て妄想なのでは、不安になったりします。
疾走感と失速感の落差にやられます。
強すぎるHN7はその人を<夢>に殉じさせてしまうでしょう。
夢の他にも人として、さまざまな生活があったとしても・・・

強すぎるHN7の例として
アリス・ベイリーのチャート。

0616-1.jpg

ジュワルクール大師の教えをテレパシーで受け取り、
24冊もの著作があります。

(チャートは地方恒星時を+0度に設定して現地時間で作成しています)





nice!(5)  コメント(0) 

HN7について [ハーモニクス]

先日の星の研究会はハーモニクスがテーマでした。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

内面の世界を描き出すHN図は
アーティスト、クリエイターの場合
出生図以上に顕著な特徴が現れることがあります。
HN図と現実の周波数が合えば
虚構の世界を出現させるでしょう。

特に極めて誤差のないアスペクトを持つ場合、
一生の間、強い衝動として作用します。
今回はサンプルとして漫画家の方を取り上げます。

「アラベスク」「日出処の天子」の作者、山岸涼子さん

yamagishi2.jpg

HN7で金星-冥王星が蠍座で合。
オーブ0.09というタイトさです。
出生図において金星-冥王星は0.013度のオーブでseptile(51.4度)。
山岸凉子さんの作品ではディープな
蠍座金星-冥王星の世界が堪能できます。

「進撃の巨人」の作者、諌山創さん

isayama-2.gif

HN7で太陽-天王星が牡羊座9度で合。
オーブ0.07という極めてタイトな合になります。
出生図で太陽-天王星は0.01度のオーブでbiseptile(102.8度)。
牡羊座9度というと火星と水星の性質を持つといわれる
ペガサス座のα星ALGENIB(アルゲニブ)があります。
ハーモニック天体とのリンクで
恒星の力を作品世界に引きこむことができるかどうか
ということも興味があります。

「デビルマン」「マジンガーZ」の作者、永井豪さん

nagai-1.jpg

HN7で太陽-土星が双子座2度で合になります。
オーブは0.41というタイトさ。
出生図で太陽-土星は0.06度のオーブでseptile。

永井豪さんの年齢ハーモニック図

nagai-2.jpg

来年で画業50周年を迎える永井豪さんは
70歳でも連載を続けられています。
HN70ではHN10とHN7のテーマが重なります。

HN7で太陽-土星0度はHN70で掛け崩れず、オーブ4.12の合。
HN7での太陽-土星アスペクトの意味は
作品に対する責任感、献身的な努力、
苦しみや悲しみ、つらさが必要だという信念を意味します。
70歳になってもなお現役で、過酷な原稿制作を続けられるのは
太陽-土星の信念が崩れないからかもしれません。

HN70で海王星-天王星合はオーブ0.88で非常にクリエイティブな
スタイルを指しますが出生図では誤差のないtredecile(108度)。
HN70度の太陽-水星の180度は出生図の正確なvigintile(18度)が
種となっています。

ハーモニックチャートではClose aspectsといわれる
極めて正確なアスペクトを非常に重要であると考えます。
ぜひ探してみてくださいね。


前の10件 | - ハーモニクス ブログトップ
オーストラリア大陸