So-net無料ブログ作成
妊娠と不妊を支配する占星術の法則 ブログトップ

妊娠と不妊を支配する占星術の法則③ [妊娠と不妊を支配する占星術の法則]

続きをアップするのがすっかり遅くなりました。

下記の不妊の法則に当てはまっていても子どもを授かっている人は
いますし、あくまで参考程度にとどめておいて欲しいと思います。

チャートに不妊の傾向が示されている場合、
その傾向を緩和する星回りはかならずめぐってくるので
その時期を把握しておくと良いです。

授かりにくい星回りに
肉体的にも、精神的にも、経済的にも限界まで
努力して疲れきってしまう方が多いです。

宇宙とのつながりを取り戻す、ひとつのツールとして
占星術と付き合っていただけたらと思います。



妊娠と不妊を支配する占星術の法則

不妊・不能について

1 不妊星座は牡羊座、双子座、乙女座、獅子座、射手座、そして水瓶座です。

2 不妊天体は太陽、天王星、土星、火星、そしてサウスノードです。

3 太陽とマレフィックが不妊星座にあり、5ハウスと11ハウスを支配している。
 
4 太陽が山羊座にあり、傷ついている。

5 1ハウスと5ハウスの支配星同士がスクエア、オポジションを形成しているか、
  土星、火星とスクエア、オポジションを形成していると不妊を生じる。

6 太陽が進行の金星とスクエア、オポジションを形成するときは不妊の時期です。

7 夫の月と妻の太陽が天王星、土星、あるいは5ハウスのサウスノードに対して
  アプライになっている。

8 月、木星、あるいは金星が弱く、または傷ついていれば出産に対して不運、
  また多産星座やハウスになければ子どもを拒絶する傾向がある。

9 天王星が5ハウスか11ハウスにあり、傷ついている。
  もしくはそれらのハウスを傷つけている。

10 火星が5ハウスのカスプに対してスクエアかオポジションを形成しており、
   11ハウスの土星をともなっている。

11 しばしば出産しない女性のチャートに土星によって傷つけられている太陽が見られる。

12 5ハウスと11ハウスのカスプに不妊星座や天体があると、
   子どもを拒絶する傾向がある。

13 傷ついた海王星が5ハウスにある。あるいは海王星が
   5ハウスによって傷つけられている場合、しばしば子どもを拒絶することを指し示す。

14 ホラリーチャートにおいて。
 
   a)土星が11ハウスにある。もし同時にASCと5ハウスのカスプが
    不妊星座にあるなら子どもを拒絶する傾向がある。
   
 b)4ハウスのカスプが不妊星座であれば、
     このハウスは全ての物事の終りを意味するので、
     子どもについて小さな希望を得られます。

妊娠と不妊を支配する占星術の法則② [妊娠と不妊を支配する占星術の法則]

真夜中の2時に土星が乙女座を去り、天秤座入りしました。
来年の4月~7月は逆行してまた乙女座に戻るのですが、
なんとなく新たな始まりといった、晴れやかな気分です。
今、木星がひときわ明るく輝いていて、まるでダイヤモンドみたいです。
先日、月と木星が合したときは、思わず手を伸ばしてしまうくらい
美しかったです。ホロスコープも楽しいけれど、夜空も楽しいですね!

<妊娠と不妊を支配する占星術の法則>の続きをアップしたいと思います。


恋愛、または遺伝的な強い情熱を示すのは

1 牡牛座、獅子座が目立っている
2 5ハウス、または7ハウスが出生図の中で強く作用している
3 獅子座の特色が強い。獅子座は子供の表示星です。
4 太陽が牡牛座。またはASCが牡牛座。
5 主として金星とアスペクトしている場合、
  5ハウスの火星は高い生殖能力をつくる。
6 5ハウスの火星は子供に対する強い情熱を与える
7 牡牛座、獅子座、そして山羊座は激しいセックスに関心が高い。

反感

女性のチャートは子供を育てること、子供を持つことに対して
反感を持っていることを見せるかもしれない。結婚の前にこれらを
見つけ出すことが最善だろう。数年前シカゴトリビューン新聞で
ドナルド・コラックによって書かれた論文と一致することは、
三ヶ月以後の胎児を堕胎するカリフォルニアの研究者チームによると、
新たな危険の要因は妊娠中の女性の態度にあるという。
この記事で述べられていることは
「新生児の死亡率は妊娠を望んでいる女性では1000人のうちの11人。
それに対して妊娠を望まない女性では新生児の死亡率は1000人につき
27.7人。レポートによると、妊娠を望まない未成年女性は
妊娠を望む未成年女性より先天性異常の子供を持つことが1と1/2回多い。
(シカゴトリビューンより転載)
私たちはチャート全体から学び、そして検討しなければならない。
①5ハウス、11ハウスにある土星、天王星、または海王星は
子供が好きではないか無関心であることを示すかもしれない。
けれども、もしホロスコープが母の天分を別の部分で表示していれば
それら少しのトラブルで済むか問題がなくなるだろう。
②男性天体や男性星座-牡羊座、双子座、獅子座、天秤座、射手座、水瓶座
-が優勢だと、しばしば母の衝動が欠けている理由になる。

心配

心配、不安、そしてストレスは不妊の原因になる。
それらの状態に関しての法則は

① 神経組織は一般的に3ハウスと双子座が司る。
② 普通ではない神経の緊張は天王星や水瓶座が司る。
③ 神経質な性分は水星、土星、天王星が司る。
④ 多くの内分泌腺は脳の視床下部を経由している神経組織の
  コントロール下にある。そして脳下垂体はそれにぶらさがっている。
  脳下垂体は土星、天王星が司り、性衝動をコントロールしている。
⑤ 不安は、よくない位置の海王星か、魚座や12ハウスを含む悪影響によって
  引き起こされる。 
⑥ 柔軟星座はもっともたやすく不安を感じたり見せたりする。
  固定星座が不安を見せることは僅かだ。
⑦ 水の星座、風の星座はすぐ不安になる。
⑧ 月はひどい恐れや心配をする傾向がある。
  不安や心配から開放されたとき、女性はしばしば
  普通に排卵し妊娠に至ることがある。

不能

不能は金星が傷つくことによる金星特有の病気である。
男性のチャートにおける不能の占星術的な原因は

①精子の数の少なさや精子の欠損は金星がひどく傷つけられることに
 よって生じる。
②金星がアングルにある。特にDSCにあり(7ハウス)、そして
 土星と合か、土星とミューチュアル・レセプションか、
 スクエア、オポジションを形成している。
③金星と土星が7ハウスにある。
④火星が金星よりエレベートしている。
⑤金星が女性星座にあり、孤立している。
⑥金星が魚座にある-ネイタルチャートでは独身者に共通して見られる。
⑦水星と海王星のスクエアは心理面と感情面の障害を与え、
 不能の原因になり得ることがある。
⑧もし、蠍座、冥王星、または火星がスクエアやオポジションで傷つけられて
 いたら睾丸の異常が見られることがある。
⑨双子座17度のASCは、生殖能力がないか不能の度数である。
⑩男性が不能に近づくのは- 太陽と月が揃って女性星座に在り、一緒に
 金星も火星も女性星座に在るという配置のときである。
 
夫が子供を嫌う配置

①女性のチャートにおいて太陽が土星によって傷つけられている。
②女性のチャートで土星が11ハウスにある。
③金星が月と土星に傷つけられている。
④金星が土星のサインにある。
⑤月が金星のサインにある。

続きます。




妊娠と不妊を支配する占星術の法則 [妊娠と不妊を支配する占星術の法則]

もう7~8年も前ですが、心理占星学研究家の石塚隆一先生の研究会に参加したとき
石塚先生が「あまり真に受けず、参考程度にしておいて」と
手渡してくれた洋書のコピーが
<ChapterⅡ Astrological Rules Governing Fertility and Infertility>でした。

占星術を利用して、妊娠・出産を目指す人にとって参考になるかと思い
訳出してみました。英語に自信はかなりなく(汗)英文の読み間違いもあろうかと思いますが
どうかご容赦ください。
また、石塚先生もおっしゃられているとおり、「あくまで参考程度」にとどめてください。


生殖力の条件

1 母の働きを見るには、月、金星、これらのサイン、ハウス、アスペクトを見るのが決まりである

2 多産サインは蟹座、蠍座、魚座、牡牛座、山羊座、そして天秤座である

3 多産惑星は月、木星、金星、そしてノースノードである

4 第5ハウスは子供を見ることについて最も重要なハウスである。それは子供が生まれるか、
 否定されているかどうかを示している。また子供たちが守られているか、心配の要因になっているかも
 示す。

5 子供に恵まれると指し示すのは次のとおりである

a) 月が蟹座、蠍座、魚座、または双子座や射手座といった複体サインにある場合
b) 月が5ハウスにあり金星か木星から良いアスペクトを受けている場合
c) 月が多産サインで5ハウスにある場合
d) 月が牡牛座で高揚されており、5ハウスに在り、良くアスペクトされている場合
e) 木星、金星、または月が5ハウスにあり、月が金星か木星から良いアスペクトを
   受けていれば数人の子供を持つ
f) 木星が蠍座にあり、良くアスペクトされている場合
g) 金星が5ハウスにあり、蟹座、蠍座、または魚座で良くアスペクトされている場合
h) 惑星またはノースノード(ドラゴンヘッド)が5ハウスにあり、金星、月から良くアスペクトされている場合
i)  蟹座がASCか5ハウスのカスプにある場合
j)  5ハウスのルーラーが多産サインにあり、そしてASCとコンジャクションし、傷ついてない場合
k) 7ハウスのルーラーが5ハウスに在泊している場合

6 多産サインや多産惑星が5ハウスや11ハウスのカスプ上に位置するか在泊し、良いアスペクトに
  恵まれていれば 子供は授かる

7 子宮や物が発生する場所は月、金星、蟹座で見るのが決まりである

8 金星、月の位置、サイン、アスペクトは女性のチャートにおいて最も大切です

9 男性のチャートでは5ハウスが第一子、7ハウスが第二子、9ハウスが第三子、11ハウスが第四子、1ハウ  スが第五子を司ります

10 女性のチャートでは4ハウスが第一子、6ハウスが第二子、8ハウスが第三子、10ハウスが第四子
   12ハウスが第五子を司ります

11 母性は5ハウスか、蟹座が良く借りられているかのどちらかに示される


続きます


 
妊娠と不妊を支配する占星術の法則 ブログトップ
オーストラリア大陸