So-net無料ブログ作成

ハーフサム② [ハーフサム]

ハーフサムはどの軸が<効く>のか個人差があり
その見極めがいちばん難しいと感じます。

ひとつの軸にいくつもの天体が接触していると
その軸の意味は強調されるだろうし、
ひとつの天体がいくつもの軸に接触していると
やはりその天体の意味が強調されます。

ハーフサムを検証しようと思ったきっかけは、
夫の禁煙です。
「禁煙を始めた」なんて言うと、
「俺は禁煙なんて始めてない!ただ煙草を止めただけや!」と
細かく訂正されるのですが。

お正月を境にあっさり止めたのでした。
禁煙って苦しいもの、挫折しやすいものという
先入観があったものだから、
イライラもせず、すました顔をしている夫を見て
不思議に思い、星をチェックしたのでした。

チャートを見るとN月の上にはT土星が乗っており、
P海王星と90度になっていること
T海王星とP土星も90度で、
なかなか自虐的な配置。
依存するのも依存を断つのも
無意識か意識的かの違いで、実際、
同じようなものなのかもしれません。

とはいっても腑に落ちず、ハーフサムをチェックしたのでした。
1月1日の明け方に、転機軸 木星/天王星にT木星とT月が
接触していました。
スッパリ止めれたのは木星のおかげなのかな?と。

夫の喫煙は中学時代から途切れることなく(幾度か禁煙を試みるも挫折し)
続いていたので、転機と呼んでも良いと思います。

食事の後は必ず吸っていたし、仕事でストレスが溜まっていると
本数がすごく増えました。
煙草を止めるということは、そういった煙草を吸う時間とさよならする、ということですから
大きな変化といえそうです。

なぜか夫は<手放す>ことに、こだわりました。
口淋しいだろうと飴やガムを買ってくると
「そんな代替のものはかえってよくないんだ」などと言って手をつけなかったり。
禁煙、という言葉は一度も使いませんでした。
「禁煙も煙草を止めるのも、一緒やん?」とからかうと
「一緒と違う!俺は言葉を扱う仕事をしているんやぞ!」と
たしなめられました。
きっと<禁煙>という言葉で何度も失敗しているから
慎重なのでしょう。
夫は<ダイエット>で何度もリバウンドし太り続ける人でもあります。

石川源晃先生の教科書で物事の開始にT月のイージーアスペクトを使うと良い
とありますが、ハーフサムも上手く使うと面白い効果が期待できるかも?と
ワクワクします。ただT月は動きが早すぎて軸に対する効果はわかりにくいかもしれません。
木星は動きがゆっくりなので数日間は軸に接触しています。

<効く>か<そうでもない>かは個人差もあると思いますが、
変化を起こしたい方は転機軸をタイミングに使ってみてください。

自分のためになる新しい習慣をプラスした方が良いのか
自分のためになっていない古い習慣をマイナスした方が良いのか
それともその両方をしてみるか。

軸から天体が去るまでの間に始めれば良いので
先のばししてしまうタイプの人は良いかもしれません。
SGのハーフサム時期表で簡単にチェックできます。

jikihyou.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

オーストラリア大陸