So-net無料ブログ作成

8ハウスについて [ハウス]

先週の日曜日は町内清掃の日でした。
側溝を掃いたり、自宅前のごみ置き場の草刈りなどをしたのですが
旺盛に繁殖している雑草(蔓化の植物)を刈っていったら
その下からユリやイチゴの花が。
雑草に覆われていたから、気づきませんでした。
まだ青いつぼみのままのユリをご近所さんと分け合って
自宅に持って帰りました。
咲いたのはみたことのない黄色のユリ。
調べたら、「黄金鬼百合」という種類。
純粋種は長崎県の対馬にしか自生しない珍種のユリだったのです。
ougononiyuri.gif
「可愛くない!」
「なんかグロい」と家族の評判は散々なのですが。
なんで埼玉のはずれで蔓に埋もれているのかな?
身近な環境の中にも思いがけない宝が隠されている、ということを
改めて感じた、夏至直前の出来事でした。

今日は8ハウスについて書きたいと思います。
8ハウスの状態がよければ
自分で稼ぐより、パートナーの運気を上げてパラサイトした方が良い、
と教わった記憶があります。

でも実際、鑑定などで相手の方にそういって伝えると、
「見返りがない」
「ペイしてもらってない」
という感想がよく聞かれるのです。
相手の運を上げている自覚はあるのだけれど、
その返りとして自分の運が良くなっているという
実感がない。
大切にされていない、踏み台にされた、という
無念さを持っている人も。
8ハウスが司る事象は多いですが、その中でも
今回はそういうパターンに光を当てたいと思います。

8ハウスはもともと蠍座の場所です。
支配星は以前は火星でしたが、今は冥王星。

そもそもなぜ冥王星が蠍座の支配星になったのか?ということですが
この間のSG学習会で取り上げられていました。

天王星が水瓶座の支配星になったのは、
歳差運動によって春分点が移動し、
新しく到来する時代は<水瓶座の時代>だから、と推測される。
次に発見された海王星が魚座の支配星になったのは、
順番として水瓶座の次は魚座だから?
それだったら次は牡羊座なのに
なぜ冥王星は蠍座の支配星になったのか?

サソリは放射能で死なない生物だから、
冥王星は蠍座の支配星になったという説があるそうです。
ちなみにウランは天王星、ネプツニウムは海王星、プルトニウムは冥王星の名に由来します。
12星座で唯一、毒を持ちます。
サソリは鋏と毒針を持つけれど、蟹のように堅い殻を持っておらず、
それほど強いわけではないので、隠れていることが多い生物です。
しかし絶食に耐え、放射能にも耐えて生き延びるので、
蠍座は、不屈の精神、秘められた情熱、秘密主義という
性格付けをされたのかもしれません。

出生時間がわからずハウスが特定できない場合は、
冥王星を8ハウス・マターとして
8ハウスの事象を推察します。

当然ながらテナントする天体によって事情が異なってきます。
木星が8ハウスに入り、アフリクトされていなければ
他者からエネルギー(愛情・お金・献身)を受け取ることに対する
ブロックがないです。実際、多額の借金の肩代わりをしてもらっている
人は私が知っているだけでも二人や三人ではありません。
借金や長期ローンを抱えることに対して抵抗感がなく、
甲斐性のうち、と深刻にとらえることがないようです。

これが土星だと、借金に対してビクビクするし、
ましてや人に肩代わりさせるなんて
とてもできないと感じるようです。
親しい間柄でも、根本的なところで遠慮があり、
自分自身について、人様に迷惑をかけて
許される存在ではないと感じています。
なので若いうちは、人の期待に応えられず失望させることを恐れます。
また自分も相手に対して、根っこのところでは冷たく狭量なのです。
だから、依存されたり迷惑をかけられることによって
自分も人に頼ったり甘えても良いのだ、
失望させても良いのだ、ということを
<学び>にしている人は多いです。

8ハウスは「相伝」の場所でもあります。
秘伝や奥義を注ぎ込み、他には漏らさない。
そうやって代々受け継がれていくものを司ります。
8ハウスというのは本来は至福に満ち溢れた場所です。
自分が注ぎ込んだものが相手の中で育ち、結実する喜び。
そこには自分も相手もない、一体感があるのです。

しかし「私」というものが入ると、ややこしくなります。

「せっかく私がこれだけ○○してあげているのに」
「私が△△してあげたから、上手くいったのに」
「私は××してあげたのに~された」

8ハウスが強めの人に、
「相手にもっと私の存在を認めさせるには
どうすれば良いですか?」という質問を受けることがありますが、
そう思えば思うほど、相手はその人を軽んじるか、
離れていってしまうでしょう。
恩を感じてはいても、恩着せがましさを嗅ぎ取ると
人は逃げたくなります。また、ずるい人は利用価値があると思うでしょう。

「~してあげた、~された、という感情から
少し離れることはできますか?」と逆に質問しますが、
難しいようです。でも難しいのは当然です。
8ハウスはお金の貸借問題や男女の抜き差しならない深い情愛、性、
脅かしやマインドコントロールなど生半可ではない問題を
内包している場合があるからです。

重い感情を押し付けられ、
拒絶しようと努力しても、
ますます、そういう人、状況をひきつけてしまうパターンもあります。
もともと他者に対して付け入る隙を与えている自覚がないので
許可をしているつもりはなくても侵犯や依存をされてしまうのです。
よく自己観察をすれば自分自身を生贄にしていることに
気づくはずです。

私の父方の祖父母は大阪の西船場で商いをしていた人でした。
祖母から直接聞いたか、祖母から聞いた話を母が私に語ってくれたのか
記憶が定かでないのですが、うんと小さいころに聞いた話です。
非常に8ハウス的な話であると、最近になってよく思い出すのです。

それは<お稲荷さん>についての話です。
商人が多く、商売繁盛のため稲荷を祀る家が多かったのでしょう。

要約するとこういう話です。
<お稲荷さん>の現世利益の力は強い。祀れば祀るほど、お稲荷さんは太り、
力も強くなっていく。<お稲荷さん>は一生懸命に走る、働く。
家運はどんどん上がっていく。
ところが、家運が上がると<お稲荷さん>への感謝を忘れてしまう。
<お稲荷さん>が見えないところで尽くしてくれたことを忘れ、
自分の実力で成し遂げたと思い違いをしてしまう。
<お稲荷さん>を粗末にし、忘れ去ってしまう。
祀られなくなったら、<お稲荷さん>はお山に帰るしかない。
<お稲荷さん>はあまたいる眷属神なので、
自分の地位はうんと低くなり、お山での立場がない。
そうして、お山を離れ、狐狗狸の類になってしまう。
<お稲荷さん>は自分が受けた仕打ちに恨みを持ち、何代にもわたって祟る。

「動物の神さんは、「ええ目」見させてくれはるけど、
一歩違ごたら怖いよ。触らぬ神に祟りなし、やで。
これは<お稲荷さん>だけやのうて、<みぃさん(蛇)>も一緒やねんで・・・」

祖母は祟りにあったと思われるケースを実際に見たのでしょうか。
子供の頃、お稲荷さんの祟りを想像すると怖くてたまらなかったのですが、
大人になるとこの話はメタファーなのではないか、と考えるようになりました。
稲荷ではなく、実際の人間関係で起きていることだと。

「こんなに尽くしたのに」
「こんなに大切に思っていたのに」
ないがしろにされてしまった、、、
そういって涙を流す人を見るに付け、大昔に聞いた
<お稲荷さん>の話が脳裏に浮かぶのです。

男性の中には女性の内助の功を一切認めない人もいます。
感謝といたわりの気持ちを忘れなければ、
恨みに思われることもないでしょうに。
好意(ご利益)に応える気持ちがないなら、
深い関係にならないことが大切です。
ただ、なんでも慣れてしまうと当たり前に感じ、ありがたみを失う・・・
これは人間なら誰もが持つサガなのかもしれません。

同じ体験をしても、受け手によって全く違う意味を持つことがあります。
さらりと水に流せる人もいます。
けれど、こだわり続ける人もいます。
冥王星がパーソナルな天体に関与するなら、
記憶が風化せず、思いが持続するタイプかもしれません。
忘れず、こだわり続けることで人生を創っていく人です。

「過ぎたことをいつまでも恨みがましい」
相手の思いをバッサリ切り捨てる人は
8ハウスや冥王星の力を
見くびっているのかもしれません。
危険なことです。苛めをしたことのある人は
とっくに時効だと思っている節がありますが
心の世界に時効はありません。

ただ人は狐や蛇ではないですから、
恨みや怨念など深刻な感情の中にそう長くは
留まれません。きっと病気になるでしょう。
西洋のスピリチュアルでは
赦しなさい、恨みを手放しなさい、と諭しますが
元来、日本人は恨みや怨念という感情にもっと
寛容であったと感じます。
明治になるまで「仇討ち」は法的に認められていました。
怨霊を祀っている御霊神社は日本各地に存在します。
怨念、無念の気持ちを理解し、引き受けてくださる
神様です。パワースポットだなんだと、軽い気持ちで
お参りしない方が良い場所も・・・
このように、もともと日本人は8ハウスのパワーを
使い慣れている面があります。

8ハウスが強い人は、
パートナーを力強くサポートすることに長けているし、
大切な誰かのためならがんばれる、相手のことを自分以上に
理解する能力を持ち、思いを重ねることができます。
相手に心理的なパワーを与えることができます。
「パートナーの運を上げる」という8ハウスの解釈は
この辺の力から来ているのでしょう。

不満を感じているなら、
相手に認められよう、愛されよう、いい人と思ってもらおう、
大切にされる存在になろう、と思って行なう
一切の努力を止めてみると良いです。
絡めとられたような人間関係を客観的に
見つめ直してみると良いでしょう。
























nice!(2)  コメント(33)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 33

naoko

すずさま、こんにちは。
お稲荷さんのお話、初めて聞きました。面白い。
これはメタファーでもあるし、メタファーでなく、本当の部分もあるのかも。

最近、アルコール依存症すれすれの人の話を続けて何人かききましたが、
彼らの「覚えてない」「忘れた」「自分ではとめられない」という言葉を聞いて、
やはり見えない何かが「憑く」というのは本当にあるのではないかと感じています。
自分を失っているとき、多分、彼らは別人です。
きっと、きっかけは、彼らのために尽くしてくれた何かを、ないがしろにしたせいなのでしょう。
8ハウスとは違う話になってしまいましたが、見えない何かにつかれるのも8ハウスになるのでしょうね。
あと、8ハウスと2ハウスで強烈なオポジションを持ってる人も大変そうですね。
では。
by naoko (2011-06-26 08:03) 

RINA

すず先生おはようございます。

朝先生のブログの更新を発見してとてもしあわせな気持ちで拝読いたしました。

8ハウスマターについて、とてもよく理解が進みました。

相場の世界は自己責任でしたので、「~してあげた、~してくれない」の
考えからはしばらく遠ざかっていました。

8ハウスが強い人、といっても、効果が他人のワンクッションがどうしてもはいるから、いわゆる努力した分だけ即レスポンスがあるとは限らないですよね。

自己実現的なものを感じにくい場所かもしれませんね。

「こういうお返しがほしいなー」と念じながら奉仕をして、帰ってきたお返しが「変なもの」に変換されてかえってくるのって(あるいは帰ってこない)なにか、それを目的にしちゃうといらいらしそうですwww


そう思う私は、だから8室が強くないんですねw
2室に木星でよかったかなと、おもったりして。
by RINA (2011-06-26 08:20) 

ぴょん

すず先生こんにちは。
雑草の中にこんなにパワーのあるユリが
隠れていたのですね!イチゴの花もあったなんて。

すず先生のお家の、品のある食器棚と階段の雰囲気と
相まって、心豊か~な感じがしますよ☆


by ぴょん (2011-06-26 10:53) 

ままみ

8ハウスの詳しいお話、ありがとうございました。
すずさんの言葉は、とてもすんなりと入っていきます^^

8室、蠍座が強いと少なくとも孤独ではないし、他人のために生き、他人によって生かされる人生ですね。
相手が私で、私が相手という、何かと一体になって生きていける素質が、生まれながらにあるというのは羨ましい気もしますが、そこには自由という文字はなく、8室、蠍座要素の無い自分にはやはり生半可では出来ない事だと思います。
牡牛座は他人と分け合う事をあまり好まず、良いものは自分だけで独占したがるケチなサインですが(笑)他人と分かち合う事の出来る蠍座は一見反対の様にも見えますが、すでに相手の存在が自分というカテゴリーの中に内胞させてしまっているので、きっと根っこは同じなんですよね。
牡牛座も自分の好きな事にしか興味を向けませんし、蠍座も自分の好んだ相手にしか尽さないですし。

私もお稲荷さんや稲荷神社は、やはりお参りなど避けている方です。
永く永く祀る事が出来なければ、失礼にあたると思えるからです。
芸能人でも売れてから、糟糠の妻を捨て若く綺麗な奥さんをもらった方もいますが(名前はあえて言いません^^;)やはりそこから運気が上がったかと言えばそうでもなく、どちらかと言えば落ち目になっていったように思います。
日本人はこういった8室的な事にも寛容、本当ですね。
土地や血縁に縛られてきた歴史があるからでしょうか。
大切な相手のために頑張ったり、相手の事を自分以上に理解しようとしたり、思いを重ねることが出来るのは、とても素晴らしい性質だと思います。
外国から優しい民族だと思われている所以かも知れないですね。

今年の夏至は、関東は晴れていて爽やかで、とても清々しく、陽の気に満ち満ちていたような1日でしたね^^
それにしてもとても見事なユリ、綺麗です。
雑草の中のお宝、これは何かを示唆しているのかも知れませんね☆


by ままみ (2011-06-26 17:00) 

やすこ

すずさん こんばんは。
いつもお世話になっています。
祖母と主人が蠍座です。
祖母の口癖は「~してあげてるのに」です。

以前お話した獅子座の彼のキロンと私の月は8室で同室でした。
今回の記事もとても興味深く拝見しました。
by やすこ (2011-06-26 23:27) 

リマーナすず

☆naokoさん、コメントありがとうございます!
<憑き物>って確かにありますよね。
自分がお酒好き!と思っていても
実際はお酒が好きな憑き物がくっついているのかも。
憑依というのは何も特別なことではないですよね。
同調によって起きることですし。
昔の日本人は回虫と共生していたからか、
虫の知らせ、とか虫の居所が悪い、という言葉があるように
自分の中の見えない影響を客観視する力があったのでしょうね。
<のっとられる>というのは8ハウス的ですが、
ここで新たな自分に再生する力を持たねばなりません。
2ハウス-8ハウスの180度は天体にも寄るけれど
パートナーにわがままを通すのが上手ですね。
2ハウス金星-8ハウス木星のオポジションを持つ友人は
専業主婦なのだけれどショッピングが好きで、
「あなたの妻である私に高価な靴は似合わないっていうの?」
といってダンナ様に買ってもらっているそうです^^
おねだり上手で可愛い女性ってうらやましいです。
これは良い例で、ゴネれば何とかなると考える人に
悩まされるパターンもあります。
by リマーナすず (2011-06-28 12:54) 

リマーナすず

☆RINAさん、コメントありがとうございます!

説明が下手で申し訳なかったのですが
>「こういうお返しがほしいなー」と念じながら奉仕をして・・・
というのは8ハウス的ではないです。
もっと相手と同化していて、自分がないのです。
その相手とは運命共同体、一蓮托生の人です。
その人を浮かび上がらせるために
自分の身を沈めるのが8ハウス的生き方です。
日本が経済的に発展したのは、
会社に骨を埋める覚悟で働いた企業戦士が
大勢いたからだと感じます。
なので粗末に扱われたり忘れ去られると
文字通り浮かばれないわけです。
人柱のような伝統も8ハウスの管轄です。
対向の2ハウスは「自分のものは自分のもの」という
意識がはっきりしています。
8ハウスは
財産であろうが、負債であろうが、喜びであろうが悩みであろうが
「あなたのものは私のもの、私のものはあなたのもの」
という意識です。
土星があればこういう感覚に苦手を感じるし、天王星なら
はねつけて心理的な隷属を拒むし、木星なら恩恵を受けると読みます。
by リマーナすず (2011-06-28 13:42) 

リマーナすず

☆ぴょんさん、コメントありがとうございます!

ぴょんさんのお宅がどれだけステキかを知っているだけに
恥ずかしいです~^^;;;
関東方面にお越しのときは遊びに来てくださいね!
黄金鬼百合、かれこれ10日が経つのですが
まだキレイに咲いています。
意外と強い花のようです☆
by リマーナすず (2011-06-28 13:51) 

リマーナすず

☆ままみさん、コメントありがとうございます!

牡牛座は若いサインで「所有する」ことを体験している真っ最中で
なので分け与えるのが下手ですね。
小さな幼児がお友達になかなかおもちゃを貸し与えることが
できないのも、まだまだ「これは、私のもの」という体験を
味わっていないから、なのだとか。所有している実感のないものを
貸し与えることはできないのですね。
蠍座は相手を所有しようとするので、ここでは
どちらかが強要したり、防衛的になったり、依存したりといった
パワーゲームが生まれますが、ままみさんのおっしゃるとおり
根っこは同じなのですよね。
お稲荷さんも、決して怖い神様ではないですが、
飽きました、忘れましたじゃ済まされないところがあるのでしょう。
売れたら糟糠の妻と別れる芸能人は多いですよね!
無名だった頃を知っている人がそばにいては
スターの自分を実感できないからでしょうか・・・

黄金鬼百合、メッセージ性を感じています。
夏至は夏への扉ですが、対馬も国境の島なので、
やはり<境>というものをキーワードに感じています。
by リマーナすず (2011-06-28 14:41) 

リマーナすず

☆やすこさん、コメントあいがとうございます!
獅子座の彼にとって心の傷をさらけだすのに
ぴったりの相手がやすこさんだったのでしょうね。
人は誰しも心情を吐き出したいときが
ありますが、激流のような思いを受ける側は
困惑してしまいますね。
お祖母さま、あれもしてあげた、これもやってあげたと
言わずにいられないのは、自分の存在のありがたみを
忘れないで!と不安になられてるのかも、ですね。
いつもありがとう、と伝えてあげてくださいね☆
by リマーナすず (2011-06-28 14:51) 

chiemi

すずさん 先日は鑑定ありがとうございました。
ばたばたと忙しいながらも、
新たな気持ちで1年のスタートをきれたような気がします。

さて、私は8ハウスに土星を持ちますので、
海外出張に行く同僚に高級ブランドバック等の買い物を
気安く頼む友人の気持ちが分からず、
「なんてあつかましい人なんだろう・・・」と思っていました。
でもそういう方は、頼むのも平気なら、頼まれるのも平気なのですね。

私は相手に迷惑なのでは、という気持ちが先にたち、
甘えることができませんでした。
ちょっとしたことですが、すずさんの記事を読んで思い出しました。

それから、お稲荷さん、巳(蛇)さんのお話ですが・・・
私は実家で巳さんをまつっていまして、
それが当たり前の環境で育ちました。

慣れているので怖いと思ったことはありませんが、
家族で事故や怪我が重なったとき、
私や伯母は同じ夢をみました。
巳さんのお社のところが部屋になっていて、
そこに白無垢の花嫁さんが座っているのです。
(ちなみにおまつりしているのは、白玉さん、白龍さんといい、
 どちらも「白」がつきます。)

その後、お祓いにきてもらったのですが、
巳さんの手入れが行き届いていないと指摘されたことを覚えています。

一度背負ったものは、おろすことはできない。
重いけれど背負い続ける。
でもふとしたときに、背負っていたものと一体化し、
重さを感じなくなるのかもしれません。

8ハウス土星の私には、まだまだ遠い道のりです。



by chiemi (2011-06-28 22:42) 

リマーナすず

☆chiemiさん、コメントありがとうございます!

先日は楽しい時間をありがとうございました!
8ハウスに土星があると、ごく親密な間柄であるほど
肝心なところで遠慮することがありますよね。
迷惑かな?あつかましいかな?と。
自分には許されないと思い込んでいることを、
他人に許すことはできないので、
相手を厳しくジャッジすることになります
でも、年齢を重ねる上で、穏やかに受け入れていけるように
なっていくようです。

ご実家が巳さんをお祀りされているのですね。
chiemiさんのMCにシリウスがカルミネートしていることと
関係あるのでは、と感じました。
シリウスはナイル川の氾濫など水と関係が深く、
龍神のエネルギーを持つ恒星では、と思っています。
chiemiさんの家系は巳さんを通じて
龍神様とつながっているのでしょう。
そういった磁場の中で生まれ育ち、影響を受け継いだことについて
背負い続ける重さはあるけれど、
ある日、それが当たり前、と思うときがくるのでしょうね。
chiemiさんの霊的な感応力や社会的な上昇運は
やはり巳さんの守護のおかげかもしれませんね。

by リマーナすず (2011-06-30 01:01) 

猫大好きフリスキー♪

こんばんは★

8ハウスに土星がありますが、まさにそうです。。。。

身内に対しても遠慮がちで、本当に困っていて助けてほしい時の方が遠慮がちになりますし、

どこでも常に迷惑にかけないようと考えて行動ししてます。。。

人に何か頼まれてするのは苦ではないのに、自分のことは言い出せません。

この影響か、恋愛とかでも、水臭いとか気持ちがないとか思われたりします。

この癖に、自分自身も疲れますし、結婚なんて想像すらできません笑

結婚を表す7ハウスに太陽と水星と冥王星がありますが、8ハウスに土星があると結婚生活にもよくないみたいなので…泣

せめて老後は誰がそばにいてほしいです。笑
by 猫大好きフリスキー♪ (2011-07-13 23:27) 

リマーナすず

☆猫大好きフリスキーさん、コメントありがとうございます!

誰もがホロスコープのどこかで土星を引き受けていますが、
そう悪いものでもないですよ。8ハウス土星は親しい人に
壁を作ってしまう癖を生まれながらに持ちますが、
意識することによって当然変わります。苦手なものが
苦手ではなくなります。8ハウス土星は運命学を学ぶ上でも
味方になります。
人と深く関わることを苦手に思っていても、大切な誰かのために
尽くしてくださいネ。自分を抑えて助けを求めないことは
誰のためにもならないことがわかってきます。
自分を許した分、相手のことも許せます。
by リマーナすず (2011-07-17 07:07) 

ぶ〜

こんにちは。初めてコメントさせて頂きます。
私は8室に月、火星、木星、土星、海王星、冥王星とアスペクトを持っている太陽があります。
ずっと8室の太陽のはっきりした意味がよくわからず、無駄に豪華であまり役立たない太陽だなあと思っていましたが、
すず先生の8室のお話を読んでやっと納得できました。
たしかに夫の成功の為に出来る限りのことはしたいと思っていますし、それを苦に感じたこともないです。
友人達には「よくそんなに尽くすね」と言われますが、好きでやっているというか、自分的には当たり前の行動なのです。

<もっと相手と同化していて、自分がないのです。その相手とは運命共同体、一蓮托生の人です。>とRINAさんに説明されたように、
彼は夫であり私の一部である感覚ですね。

私は木星とMCがぴったり合で、それが尽くし支えた結果としてやってくるのかな?とちょっぴり期待しています(笑)。

by ぶ〜 (2011-09-20 11:30) 

リマーナすず

☆ぷ~さん、コメントありがとうございます!
8ハウスにアスペクトが多彩な太陽をお持ちなのですね。
素晴らしいと思います。無駄に豪華だなんて、
アスペクトにはないですよ。
木星とMCの合は尽くし支えた結果として、やってくると思います。
子午線のラインは社会、家庭など自分が属する場所です。
その場所の運気を上げることで、自分のステイタスを上げるイメージです。

by リマーナすず (2011-09-20 18:10) 

みねまみこ

ひきつづき、日記をさかのぼり読ませていただいています(*ゝω・)ノ
お稲荷さんの話興味深かったです!
神様というより、人づきあいのような常識で接するのが良さそうですね☆

私も8室に、合ではありませんが金星・火星があり、火星は2室の土星・冥王星とオポです。
7室の牡羊座太陽-3室の木星・天王星のトラインがあるので、結構社交的で知識欲旺盛なせいもあり、この8室の火星・金星を使ってかなり年上の方々に、いろんな世界を垣間見せてくれたもらうという体験をしてきました。
でも中には大きすぎるお金や愛情を投資してくる方もいたりして、本当は付かず離れずにしておきたいのですが、そうもいかずバッサリするところは天秤座冥王星っぽいのかなと思います。
うっかり甘えてしまったツケが現在の若干の借金なのかな?と、痛い目を見たこともあるので(^_^;)
他のアスペクトのせいもあるかもしれませんが、8室の様子のわりには、甘えるときも頭で考えて甘えているかんじがして、逆に疲れるな~自分でやった方が早いな~と思うことがしばしばあります。
せっかく7室・8室も豊かなので、恋愛面でそういったことが自然とうまくできるような相手が見つかればいいなと思います(*^_^*)
by みねまみこ (2011-12-24 02:03) 

リマーナすず

☆みねまみこさん、コメントありがとうございます!

2ハウス、8ハウス間が緊張しているなら、
お金の問題や性や支配関係のある愛情問題で
出るケースが多いので、意識することが必要です。
お金も愛情もエネルギーです。
お金を受け取るということは、相手の気持ちや意図を
含めて受け取るということなので、
当然、重いです。

by リマーナすず (2011-12-24 07:33) 

やまもと

すずさん、こんばんは。14日は電話鑑定ありがとうございました!ずいぶんと遡ってのコメントですが^^;8室について検索していたら、またまたこちらに辿り着きました。思い当たる事ばかり…ご近所さんとの確執も、経験した事でいろいろ見えてきました。あまり相手に期待せず、自分主体でいきたいものです。
by やまもと (2012-03-20 22:40) 

たたけ

なるほどねぇ。
感謝だねぇ。
by たたけ (2013-07-05 10:49) 

さざ

すみません。またコメントを書かせていただいていいでしょうか。
最近、木星のようなエネルギーを感じるようになりました。

太陽魚座が出ている時、自分の世界にこもらず、他者のことを意識しなければというプレッシャー的なもの少しを感じます。
2ハウスの太陽魚座が7ハウス終わりの逆行の木星乙女座とオーブ8度のオポジションのアスペクトを取っています。木星乙女座は5度前ルールでは8ハウスにもなります。
木星乙女座以外西半球に天体はなく、他の9天体は東半球にあり、木星乙女座がバケット型のシングルトンになっています。

バケット型のシングルトンになっている天体の影響は強いものなんでしょうか?
この木星的エネルギーは太陽魚座に肯定的ではない面があり、個人天体が1ハウス、2ハウスにしかない私にはちょっと疲れます。
バケット型のシングルトンについてもし知ってたら、教えてくれると嬉しいです。

また質問してしまい、すみません。



by さざ (2014-12-24 23:10) 

リマーナすず

☆さざさん、コメントありがとうございます。

>バケット型のシングルトンになっている天体の影響は
>強いものなんでしょうか?

はい、とても強いです。
トリガー役をしますし、普段意識していなくても
深いレベルでの決定権を持ちます。

>2ハウスの太陽魚座が7ハウス終わりの
>逆行の木星乙女座とオーブ8度のオポジションの
>アスペクトを取っています。
>木星乙女座は5度前ルールでは8ハウスにもなります。
>木星乙女座以外西半球に天体はなく、他の9天体は東半球にあり、木>星乙女座がバケット型のシングルトンになっています。

>この木星的エネルギーは太陽魚座に肯定的ではない面があり、
>個人天体が1ハウス、2ハウスにしかない私にはちょっと疲れます。

おそらく2ハウスが魚座ということで、7ハウス付近にt木星が
やってきている影響もあるかと思いますよ。

>太陽魚座が出ている時、自分の世界にこもらず、
>他者のことを意識しなければというプレッシャー的なもの
>少しを感じます。

世界を広げるというのは木星の象意ですね。
自分の世界から外へ
ひっぱり出されそうになると
抵抗を感じるものですし、
対人関係では
気をつけないと振り回されます。
でも他人がいることで自分のスタンスが
確認できることもまた多いです。

2015年か2016年には木星回帰も起きますし
木星のエネルギーに慣れると良いですよ。
シングルトンで対向にステリウムも
あるという配置ですから
トランシットの影響は強いと思います。
「t木星が来ている感覚がない」という人も多い中
強く感じられるのはプラスでは。
今は発展期です。
木星のエネルギーと上手く付き合ってくださいね。










by リマーナすず (2014-12-26 15:11) 

さざ

コメントを返して下さってありがとうございました。

バケット型のシングルトンになっている天体の影響はかなり強いものなんですね。
トランジット天体の影響もある可能性に気づきませんでした。今が木星獅子座ということは木星が乙女座に近い位置にいるということになるんですよね。
木星回帰に近いということはちょうど今が発展したほうが良い時期なのかもしれませんね。

木星の影響なのか、以前より視野が広がり、人の意見や指摘を少しは聞けるようになったような気がします。
木星エネルギーが大きくて疲れますが、対人関係では振り回されずに自分の意志を持って、木星エネルギーとやっていき、自己発展につなげたいです。

by さざ (2014-12-26 21:24) 

Milanot

はじめまして。今更ですがコメントさせていただきます。
私は8ハウスに天体がないのでいまいち実感しにくく、8ハウスを検索していたらヒットしました。とても勉強になりました!ありがとうございます。
今、プログレスの火星が8ハウスにありトランジットの木星も8ハウスを通過中です。(もうすぐ9ハウスに行ってしまいますが)
人生で初めて8ハウスを意識している。というかクローズアップされている感じがします。
ちなみに私は火星期です。
8ハウスって「遺産とセックス」とか「精神世界とオカルト」とか、意味がなんの脈絡もないように感じられてどうしても理解できませんでした。
また、私のVt(バーテックス)も8ハウスにあるので、どういう環境(ステージ)を与えられるのかが良く分かりません。
思い当たる節が無くもないのですが、なんせ8ハウス的なことなので公の場では発言しにくいです。(笑)
8ハウスって、難しいですね~
これからも参考にさせてくださいませ。
by Milanot (2015-08-07 19:22) 

リマーナすず

☆Milanotさん、コメントありがとうございます!

>」今、プログレスの火星が8ハウスにあり
>トランジットの木星も8ハウスを通過中です。
>(もうすぐ9ハウスに行ってしまいますが)
>人生で初めて8ハウスを意識している。というか
>クローズアップされている感じがします。
>ちなみに私は火星期です。

トランジットの木星はあっという間に過ぎ去りますよね。
出生図のコンディションにもよりますが、
t木星が8ハウスを通過する間は、
与えられたものを受け取れるとよいです。
とくに気持ちを受け取ることは、人によっては
なかなか難しいものです。

>思い当たる節が無くもないのですが、
>なんせ8ハウス的なことなので公の場では発言しにくいです。(笑)

8ハウスはASCと関われば人の深い悩みを聞く
才能に恵まれますし、
MCと関われば守秘義務のある仕事に適性があります。
占い師やカウンセラー、セラピストも多いですね。
t木星がきているときは8ハウス強化期間ですから
8ハウスが司る分野において、ゆとりとおおらかさが持てると
良いと思います。






by リマーナすず (2015-08-09 11:46) 

ゆう

2ハウスの終わりに海王星、8ハウスの始まりに太陽・水星でオポジションです。8ハウスには他に木星もあるので8ハウス過多かも知れません。

他の方のコメントにもあるように、なんかもらうことは多いんですがそれを重たく感じます。愛情をもらうことに罪悪感があります。愛情以外にもなんだか運が良くて自分だけうまく行ってしまうこともあって、それにも罪悪感あります。もらったら返さないといけない気がして、太陽双子座の自分には重たいのかも知れません。うーん。
by ゆう (2017-02-25 09:43) 

リマーナすず

☆ゆうさん、コメントありがとうございます。

お返事が遅くなり、すみませんでした。

>2ハウスの終わりに海王星、8ハウスの始まりに
>太陽・水星でオポジションです。
>8ハウスには他に木星もあるので8
>ハウス過多かも知れません。

2ハウス、8ハウスに拡大天体の
木星や海王星が入ると、労せず受け取る
機会が増えます。
双子座は自由で気まぐれなサインですから
8ハウス事象は面倒に感じてしまうかも
しれないですね。
男女関係などで、相手の気持ちに応えられないのなら
辞退した方が良いケースもありますが
相手の方のお気持ちをありがたく受け取って
機会があればお返しするというスタンスで
多くは問題ないと思います。

受け取り上手になれると良いですね。






by リマーナすず (2017-03-02 11:33) 

ゆ

初めまして。
8ハウスで金星と土星がコンジャクションしています。

このブログを読んでなぜか
涙がでてしまいました。

踏み台にされている感覚をよく覚えます。
きっと、自身も恩恵をうけている筈なのに
怨みがましく思ってしまうのです。
どうしたは解放されるのでしょうか
by ゆ (2018-11-18 16:51) 

リマーナすず

☆ゆさん、コメントありがとうございます。

お返事が遅くなってすみませんでした。

>8ハウスで金星と土星がコンジャクションしています。
そうなのですね!私も金星と土星が合ではないですが
8ハウスにあります。
最近の占星術では土星を悪く読むのは流行らないのですが
土星は関わる天体の価値をどうしても下げる方向に
働きます。金星に関われば女性としての価値が
下がるようなことが起きやすく、如何ともしがたいというか
この組み合わせを持っていない人には理解できない
苦しさが出てきます。簡単ではないんですよね。
価値を盛るのではなく、
底の底の部分からあげていくしかないです。

>踏み台にされている感覚をよく覚えます。
>きっと、自身も恩恵をうけている筈なのに
>怨みがましく思ってしまうのです。
>どうしたは解放されるのでしょうか

踏み台にされるのは嫌なものですが
人を踏み台にする人の方が憐れです。
そんな人間に決してならないというのが
ひとつ。怨みがましい感情を抱えていると
つらいのですが、リベンジしよう、見返してやろう
といったモチベーションに変換できることも。
相手から離れること、時間を経ることも大事で、
いつか少しは穏やかになれるでしょうか。
苦しいこの瞬間から幸せになる、って決心しましょう。
応援しています。

by リマーナすず (2018-11-24 08:47) 

tora

すず先生、こんにちは。
わたしは、先生のブログに公開された占星術に関わる膨大な情報の中から、少しずつ、自分自身の出生図に対する学びにつながる記事を拝読している読者です。
今日は、先生が最近コメントされた記事の欄に、こちらの8ハウスについての記事があって、さきほど読ませていただいたところなのですが、記事本文とコメントの内容を読んで、なんと奥の深い事情なのだろうかと、その深刻さに、驚かされています。
実は、わたしの出生図の8ハウスには、個人天体も社会天体も入っていないのですが、近々、「プログレスの月」が入ってくることが分かり、プログレスの月が8ハウスに入ると、生活の中で、閉じこもりたくなるような気持ちになるようだというお話を、西洋占星術を取り扱う複数のウェブで最近読みました。それで、閉じこもりたくなるような気持ちになるのは、生活の中の、どのような事情に関わることからそうなるのだろうかと、具体的なことを知りたいなぁと、ちょうど、そんなことを昨年末ごろから考え始めていたのでした。
ですから、今日、先生のブログで、8ハウスに含まれる事情がどんなものなのか、現実に起こっている実際の事柄からヒントをいただくことができたのは、とてもラッキー。ありがとうございます☆
心構えって、大切なことだなぁと思います。
ある事情について、ちょっとでも知っていることがあるのと、まったく何も知らないのとでは、実際に起こった事柄に対処するときのアクションの質が全然違いますよね。
by tora (2019-01-16 10:39) 

リマーナすず

☆toraさん、コメントありがとうございます。


お返事が遅くなってすみませんでした。
>実は、わたしの出生図の8ハウスには、
>個人天体も社会天体も入っていないのですが、
>近々、「プログレスの月」が入ってくることが分かり、
>プログレスの月が8ハウスに入ると、
>生活の中で、閉じこもりたくなるような気持ちになるようだ
>というお話を、西洋占星術を取り扱う複数のウェブで
>最近読みました。

私も今プログレスの月が8ハウスです。たしかに何かに没頭したくなるので閉じこもり気味な時期かもしれません。
知識や経験をしっかりチャージしている感覚はあります。
9ハウスが楽しみですね。

>ある事情について、ちょっとでも知っていることがあるのと、 >まったく何も知らないのとでは、
>実際に起こった事柄に対処するときのアクションの質が
>全然違いますよね。

そうですね。それに起こった事柄を受け入れるときに
別の視点から意味を見出すことができます。




by リマーナすず (2019-02-04 22:43) 

ゆか

おはようございます。

以前、コメントした者です。
距離をとることにより
感情面は落ち着いてきました。
いずれ関係も修復していこうかと思います。

女性性は男性より女性に傷つけられることが多い気がします。

よければ8室での金星、土星の
生かし方も知りたいです。
(既にブログにしてたらすみません)


by ゆか (2019-02-12 05:27) 

リマーナすず

☆ゆかさん、コメントありがとうございます。

>よければ8室での金星、土星の
>生かし方も知りたいです。

8ハウス天体の活かし方は
たくさんあると思います。
サインによっても違ってくるでしょう。
今はブログ記事を書く時間がとれないのですが
また機会があれば取り上げてみたいと思います。


by リマーナすず (2019-02-18 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

オーストラリア大陸