So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

n太陽とt天王星の0度の時期について③ [トランジット]

太陽-天王星のトランシットの特徴は
現状のままでは遅かれ早かれ行き詰るだろう、ということを
もう一人の自分が見抜いてしまっていることでしょうか。
最初の段階では現状維持でまだまだ行けそうなものだし
安全なルーティンや慣れたパターンを手放すのは惜しいのです。
しかしだんだん停滞してくるし、希望が持てなくなってくる。

天王星が穏やかに作用すれば、テコ入れで済むでしょう。
漫画の連載だったら、人気が下降しはじめたときに
やたらとエロ展開が投入(青年誌の場合です)されることが多いですが
一時的に持ち直すことがあります。
しかし、そのまま人気が回復しないことも・・・
他の職業でも改装しなくちゃとか、機材を新しくしなくちゃとか
新たに資格取得しなくちゃとか
思いきって何かを変えていかなくてはならない時期に
t天王星の接近を見ることが多々あります。

太陽に来る場合は生き方そのものを問うてくるし
本質を目覚めさせようと揺さぶります。

まあ、しょうがないですね!

nice!(4)  コメント(6) 
オーストラリア大陸