So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

レグルスについて④ [恒星]

レグルスは生き馬の目を抜くような
競争の苛烈な分野に縁ができやすいようです。
だからといって抜け目なくずる賢く立ち回るタイプではないので
足をすくわれたり、精神が不安定になることも増えます。

レグルスはまた惑星とのかかわりによって
人に託したり、託されたりするケースがあります。
由緒ある家柄、高学歴、高収入、一人娘、という人は
レグルスに両親の期待がかかっています。
両親から誇りに思われていますが、
結婚に問題が出るケースがあります。
「娘と同等か、それ以上の学歴や収入」と
親が望みすぎると、パートナー探しが困難になります。

ともにレグルス付近に天体のある親子は
最難関校への進学を目指しています。

人気を得ることや寵を争うことでも
存在がクローズアップされそう。

目立つ人を叩くというのは日本人特有なのでは、
と話してくださった方がいました。
同調の圧力が厳しい日本だからこその
出方なのかもしれません。

獅子座後半の木星が8ハウスにあり
月、太陽とグランドトラインを組む方がいるのですが
会社を経営しながらNPO法人の代表もされています。
多くの人が彼と知り合いになりたがり、集まってきます。
お金を出したがり、人を紹介したがり、協力したがります。
周囲が彼に対してもっと目立ってほしい、成功してほしいと
望みます。ご自身は謙虚で傲慢さを全く感じさせない人です。
叩かれようが褒めそやされようが変わらないのでしょう。
周囲を輝かせること、誇りに思ってもらえることが
大切なのだと思います。

nice!(4)  コメント(2) 
オーストラリア大陸