So-net無料ブログ作成

コンポジットチャート×出生図 [シナストリー]

この間の甲子園講座で取り上げた
コンポジットチャートと出生図を重ねる方法ですが
SGのチャーツでは上手くいかないようです。

出し方の手順としては
①コンポジットを三重円で出す。
      ↓
②進行円の天体を非表示にする。
      ↓
③経過移動で出生データを入力。
      ↓
④経過地変更で出生地を入力。

進行天体はあえて非表示にしなくても良いですが
消した方が見やすいです。

0904-1.jpg

nice!(8)  コメント(1) 

2018年9月の鑑定について [鑑定]

申し訳ないのですが
今月の鑑定スケジュールはいっぱいに
なってしまいました。
10/3(水)以降は比較的空いています。
鑑定希望の方は
ご希望の鑑定方法(対面・電話・スカイプ)と
ご都合の良い曜日や時間帯を書いて
rimanasuzu@gmail.com
にメールください。
どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(4)  コメント(0) 

実践講座25 [占星術講座]

9月の実践講座は定員になりました。

ありがとうございました!


テーマはミッドポイントなのですが

問い合わせが多くて驚きました。


また取り上げたいと思います。

nice!(4)  コメント(0) 

占星術講座@甲子園2018、終了しました。 [占星術講座]

一昨日、埼玉の自宅に戻りました。
9/26、9/28は毎年恒例の関西講座でした。

この講座もスタートして7年目になりますが
はじめてワークショップ形式にチャレンジ。

サンプルになってくださったカップルの
それぞれネイタル、シナストリ、コンポジットに
ついてグループで意見を出し合ってもらい
代表の方に発表していただきました。

コンポジットを読んだことがない、という方もたくさんいて
はたして話し合いにはどのくら時間をとるのが妥当なのか、
発表時間は何分間位が良いのか、長岡先生も私も
まったく手探り状態ですすめていたんですね。
ちょうどボイドタイム中の講座で、どこに着地するだろう?という感じ。

コンポジットは東京の「星の研究会」で2時間半でさせて頂いたものを
30分で説明し、「ではグループで話し合ってください」と丸投げしたので
けっこうな無茶ぶりだったと思います。

でも参加者の皆さんがそれぞれの視点でイメージ豊かに
チャートを読んでくださって、それがとても良かったです。

同時に私と参加者の皆さんとの差ってほとんどないな~と感じました。
もっと学んで、経験も積んで、たくさんシェアできるように精進したいです。

長岡先生が講座の様子を記事にしてくださいました。
https://ameblo.jp/bihadado-from40/entry-12401035290.html?frm_src=thumb_module

参加していただいた皆様、主催の長岡先生、サポートしてくださった徳田純子さん、
今年もありがとうございました。

来年の夏も元気に再会できますように。

nice!(6)  コメント(3) 
オーストラリア大陸